ヒートショックプロテインで若さを保つ方法

ヒートショックプロテインを増やす方法

美しい美肌を保ち続ける美魔女の謎でも紹介された
『ヒートショックプロテイン』
美容に関心のある方ならどこかで一度は聞いた事のある
言葉だと思います。

 

ヒートショックプロテインとは
「傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質」のことで、
身体に熱によるストレスを与えることによって体内で増産されます。

 

ヒートショックプロテインが増えると
細胞の多くが活性化し、免疫細胞の働きを強化したり、
乳酸の発生を遅らせるなど若々しい肌を保てるだけでなく
健康的な身体づくりにも効果があるのだそう。

 

テレビで紹介された美魔女が実践するヒートショックプロテイン美容法

放送で美肌を保ち続けている美魔女として紹介されて
いたのは、第2回国民的『美魔女』コンテストグランプリの
山田佳子さん47歳。

 

山田さんはいつも40℃程度の暖かいタオルを顔に
1分程度当ててから、その後氷水で冷やすという
ヒートショックプロテイン美肌法を繰り返しているとの
ことです。

 

「氷水とホットタオルの温度差により、ヒートショックプロテインが
増加しているのではないか」と言われていました。

 

放送では「実際にホットタオル美容法を行って肌が若返るのか?」と
いう実験も行われていました。

 

実験前は肌年齢が58歳と言われていた52歳の女性が、
数日間継続してホットタオルを続けたところ、実年齢まで
肌年齢が下がったという結果報告も紹介されていました。
本当なら素晴らしいですね!

 

毎日の入浴でヒートショックプロテイン美容

ヒートショック

シワなどの肌の老化を防ぐために、ヒートショックプロテインを増やす効果的な方法としておすすめされていたのが、「熱めのお風呂に入浴すること」でした。

 

番組で効果的と言われていたのは42℃のお風呂に5分程度入るというものでした。

 

水分補給を忘れずに、体調の悪い時は避け、
心臓に持病がある方などは注意して行うようにとのことです。

 

ヒートショックプロテイン美容法はシャワーではなく、
できるだけちゃんとお風呂に入って身体を温める方が良いそうです。

 

入浴後はバスローブなどでしっかり身体を保温し、
身体を冷やさないようにしましょう。

 

どうしてもシャワーだけになってしまうという人は、
美魔女が行っているような、ホットタオルを実践すると
良いそうです。

 

温泉効果!? 

ヒートショック

以前別府に旅行したとき 地元の方が利用する市営温泉に入浴料の安さと建物の風情に引かれ、入ってみたのですが温度が確か40度以上、何とかやっと入れる熱さ、火傷しない!?と思いつつ頑張って入浴@@;体は真っ赤か!

 

そこで、60代後半色白のご婦人とご一緒したのですが 実年齢を知ってびっくり!

 

83歳でした、私の知っているシミ・シワだらけの83歳とは違う!
顔もお肌もまだはりがあり とても83歳には見えませんでした。

 

顔だけでなく、体もつやつや、女性らしくてとても魅力的な
方でした。

 

世間話程度にお話したのですが子供の頃からこの
温泉に毎日通っていらっしゃるとの事、近所で喫茶店を
営んでいらっしゃるとか・・、

 

その辺も若さの秘訣かも知れませんが、ヒートショック効果恐るべし!
まあ別府の温泉なので温泉の成分効果も少しはあるのでしょうか!?

 

ヒートショックプロテイン美容法エステやクリニックに頼らず、
今日からでも簡単に真似できる美容法なので、やってみませんか!?

 

 

ヒートショックプロテインで若さを保つ方法関連ページ

血管年齢を若返らせる食品
血管年齢に深い関わりのある脂肪酸、悪玉トランス脂肪酸はコレステロールを増加させる作用があります。血管の若さを保つ脂肪酸の摂り方を解説。
イボコロリでシミを消す方法?
イボコロりでシミを消す方法のブログを見つけました(*_*). イボコロリをシミの部分に つけると白い膜ができてシミの部分が赤黒くなり かさぶたが出来て 1週間位でかさぶた が剥がれて シミが取れるそうです。
美肌を保つ7つの方法で若々しいお肌を保つ秘訣
美肌を保つ7つの秘訣なるものが紹介されていました。年齢肌が気になる方、いつまでも 若々しいお肌を保つ秘訣実践してみませんか!?
きれいな背中を手に入れる毎日の背中ケア
夏が近づくと背中のお手入れも気になります。本当は一年中気をつけなくてはいけない のですが、きれいな背中を手に入れるための毎日の背中ケアまとめてみました。
糖化とは?糖化の症状と防ぐ方法
肌老化の一因と言われる糖化、糖分の摂り過ぎで起こると言われていますが糖化とは 一体どんな症状でどんな影響があるのか糖化を防ぐ方法など調べてみました。
年齢肌「おば肌」をストップさせる4つの習慣
年齢肌、「おば肌」をストップさせる4つの習慣という記事で働く女性たちがおば肌ストップ のために日々実践していることを調べてみたそうです。
酸欠肌、血行不良でターンオーバーが乱れていませんか!?
肌の老化、年齢だから仕方ないそう思いがちですがもしかして酸欠肌になっているの かも!?酸欠肌とは血行不良によってターンオーバーが乱れたお肌の事、酸欠肌の 解消法!
エクオール産生菌イソフラボンの効果が出る人出ない人
女性ホルモンと同じ働きを持つには大豆イソフラボンのひとつダイゼインからエクオール を作り出せる腸内細菌を持っている人に限られるそうなんです。
ビタミンCを朝摂るとシミになるって聞いたことがありませんか
ビタミンCを朝摂るとシミになるって聞いたことがありませんか?それにはちょっと誤解が有るみたいなんです。
シワ、たるみと喫煙の関係
喫煙は毛細血管を収縮させシワ、たるみに拍車をかけます。
シミ・シワ・たるみ・肌荒れは身体の栄養不足が原因かも!?
シミ・シワたるみ、肌荒れ お肌の不調は身体が栄養不足になっているのかも?毎日の食事、見直してみませんか!?
シミ・くすみ、透明肌を作る蒸しタオルスキンケア
年齢とともにくすみがちなお肌、シミ・くすみケアに蒸しタオルスキンケア、朝の洗顔の代わりに試してみては?