ロスミンローヤルで白髪が増える事があるの?

ロスミンローヤルで白髪が増える?

ロスミンローヤルの配合成分L-システインは美白のお薬には
必ずと言っていいほど配合されています。

 

メラニンの生成を抑制する働きがあるため 白髪の原因に
なるのではと心配される方もいらっしゃるようです。

 

 

美白サプリメントを飲み始めて白髪が増えたと感じる方も
いらっしゃるようで 気になるところです。

 

Lーシステインと白髪の関係

実際に製薬会社に問い合わせた方のお話では因果関係が
無いとも言えない
という回答だったそうです。

 

メラニンの生成を抑えてシミを防ぐわけですから 白髪が増えても
不思議ではありませんよね・・・。

 

只、白髪の出始める時期とシミの目立ち始める時期は
同じ位の年令ですので 美白サプリを飲み始めたから
白髪が増えたのかどうかは 実際検証は難しいようです。

 

海外製の美白サプリには 500mgを超えるL-システイン
配合されているそうで 長期服用で 白髪が増えた例が
あるとのことです。

 

色々と調べた結果、日本製のシミのお薬は そう言う副作用の
事も考えられてL-システインの量を最低限に抑えているようです。

 

実際ロスミンローヤルも1日の摂取量160mgで そのくらいの
量なら白髪の心配は無いらしいです。

 

美白効果があるからとL−システインを大量摂取するのは
控えたほうが良いようです。
;

ビオチンと呼ばれるビタミンB7

どうしても心配な場合はビオチンと呼ばれるビタミンB7を
摂ると白髪予防になるそうです。

 

ビオチンはビタミンB群の一種で、水溶性のビタミンです。
ビタミンのため副作用はないとされています。

 

皮膚の健康を保ったり、筋肉痛を緩和したりといった効果があり
皮膚炎を起こすヒスタミンの産生を抑える働きもあり
美肌や美しい髪に欠かせないコラーゲンの生成にも一役
かっているそうです。

 

白髪が増えるのが心配な方はビオチンを一緒に服用
してみると良いかもしれません。

 

ビオチンの服用で実際白髪が黒髪になったという口コミも
多く見られました。

 

シミは消したいけど白髪になるのは困るそんな方は
ビオチンの服用も考えてみて下さい^^

 

アマゾンストア等で販売されています。