冷え性改善漢方ロスミンローヤル

冷え性、肩こり、腰痛、シミ・しわに効くロスミンローヤル

ロスミンローヤルは 健康食品やサプリメントではなくお薬ですので、
毎日正しく服用することで 冷え性、肩こり、腰痛、小じわ、シミ
ソバカスに体の内側から効果がある医薬品です。

 

9種類の漢方の生薬成分を含む 全部で22種類の有効成分が
配合され 血行を良くすることで 冷えによる辛い症状を緩和します。

 

 

ロスミンローヤルで冷え性改善くわしくはこちらから

 

冷えによる 血行不良は健康だけでなく 美容にも大きな影響を与えます。

 

手足の冷え、肩こり腰痛、生理不順、更年期症状、シミ・しわ、
血行を良くすることで 症状を改善することが出来ます。

 

冷え性を改善する方法

冷え性

 

寒さを感じると 身体は体温が下がるのを防ごうと身体の表面の毛細血管を収縮させ 血液を身体の内側に集めます。

 

そうすると 指先、足先、肌表面の血行は悪くなり冷たく感じます。

 

冷え性は 毛細血管が収縮し 血行不良が 慢性化した状態です。

 

手足が冷えると肩こり、腰痛の原因にもなりますし 肌にも
栄養が行き渡らず乾燥し シミ・しわ肌トラブルの原因にも
なってしまいます。

 

漢方の生薬配合のロスミンローヤルと 毎日の生活の中で
血行を良くし 冷え性を改善しましょう。

 

肌の血行不良を改善するマッサージ

夜のお手入れ、洗顔の後 週に2回程 マッサージクリームで
お手入れするのもおすすめです。

 

超音波、高周波、スチーマーなど家庭用美顔器でのお手入れも
肌を内側から温め 血液とリンパの流れを改善します。

 

指圧で冷え改善

血行を良くし冷えを改善するツボは 足首のまわりと足の裏に
集まっています。

 

足の内くるぶしから指4本分上、すね骨のすぐ後ろにあります。
軽い痛みを感じるところです。

 

椅子に腰掛け、足首を片方の膝の上に乗せます。

 

右足は左手で、左足は右手といった具合に、足と反対の手の
親指をツボにあて、足首をはさむように持って押し揉みます。
左右ともに2〜3分程度行ないます。

 

指圧する時は三陰交の部分を3〜5秒間押しては離しを
3〜10回繰り返します。

 

痛いほど強く押したり長く押し続けて過剰な刺激を与えないよう
注意します。

 

押して気持ちよく感じる部分を捜して 指圧していきます。

 

寝る前にお風呂で身体を温める

体が冷えていると 寝付きもよくありませんよね、寝る1時間
くらい前に 入浴し ゆっくり湯船に浸かり 身体を温めましょう。

 

冷え性

 

湯船に浸かると 体があたたまるだけでなく 体の緊張がほぐれ
気持ちもリラックスできストレス解消になります。

 

体があたたまる食事

冷たい食べ物、飲み物、生野菜は身体を冷やしますので
スープやお鍋、シチュー、野菜は温野菜でと 身体を冷やさない
食事を工夫しましょう。

 

身体を温める食品

血行を良くするビタミンEが含まれるアーモンド、かぼちゃ、ほうれん草など
の食品を摂るようにしましょう。

 

生姜、にんにく、シナモン、コショウなどの香辛料も身体を温める
効果がありますので 毎日の食事に上手に取り入れましょう。

 

ストレッチなどエクササイズ

毎日の生活にウォーキングやストレッチなどの軽い運動を
取り入れ 体温を上げるのも 血行を良くし冷えの改善に
なります。

 

筋肉が落ちると 体温も下がってしまいますので 物を
取る時は 腕を大きく伸ばしたり 歩く時は腕を振ったりと
意識して 筋肉を鍛える動作をするのが おすすめです。

 

血行を改善する漢方薬

日本には古くから 血行を良くする漢方薬治療も広まって
いますが ロスミンローヤルは 漢方の生薬に Lシスティン、
ビタミンC、ビタミンEなどが 配合されています。

 

シミ・しわに効くお薬として 国内唯一、厚生省の認可を
受けた女性用保険薬です。