ホルモンの減少

加齢によるホルモンの減少でシミ・しわが増加してしまいます

紫外線

若々しいお肌のカギを握るのが女性ホルモンと成長ホルモン、
この2つのホルモんは加齢とともに減少してしまいます。

 

美肌作りに欠かせない2つのホルモン

 

女性ホルモン

卵巣から分泌される女性ホルモン(エストロゲン)は美肌の
もとコラーゲンを増やし肌に潤いを与える作用があり、若々しい
お肌を保つために大切な成分。

 

エストロゲンは妊娠と出産のためのホルモンで20代をピークに
30代後半から少しずつ分泌量が減り40代以降は急激に
減少します。

 

更年期になるとシミ・シワが急に目立ち始めるのはエストロゲン
の減少でコラーゲンも減少してしまい肌老化が進んでいくから
なんです。

 

加齢の他に無理なダイエット、喫煙、不規則な生活も
エストロゲンの分泌を減少させ肌老化を早くしてしまいます。

 

更年期障害のホルモン補填療法など薬でエストロゲンを増やす
方法もありますが 発がんのリスクも伴いますので 難しい
ところです。

 

規則正しい生活とバランスの取れた食事、十分な睡眠で
エストロゲンを減らさないようにしたいですね。

 

成長ホルモン

成長ホルモンは脳下垂体から分泌される人間の成長に
関わるホルモンで、コラーゲンの産生、肌の新陳代謝にも
重要な役割をもっています。

 

成長ホルモンの分泌は10代までがピークでこの間に身長も
どんどん伸んで体も成長します。

 

30代までは体の代謝もスムーズに行われ美肌も保つことが
出来るのですが、やはり40代になると分泌量が減り新陳代謝
が衰えて肌の老化が進んでしまいます。

 

成長ホルモンの分泌を高めるには規則正しい睡眠と
適度の運動です。

 

女性ホルモンの急激な減少は 更年期症状を 重くして
しまいます。

 

普段の不摂生が 積み重なって一気に押し寄せてくる
感じですので 若いうちから気をつけましょうね!

 

ロスミンローヤルには血行を良くする生薬とシミ・しわ改善に
良いとされる美容成分がバランス良く配合されているので
ホルモンバランスを整え美肌作りのために役立つお薬です♪

 

 

ホルモンの分泌を促す方法>>

 

 

ホルモンの減少関連ページ

シミ・しわ原因紫外線
シミ・しわなどの肌老化の最大の原因は紫外線による光老化、紫外線による肌老化について。
活性酸素 フリーラジカルも肌老化の一因です
活性酸素フリーラジカルは私達の体の細胞を錆びつかせる悪玉酸素、細胞や遺伝子を傷つけ老化を引き起こします。
肝機能の低下でシミが増えることも!?
シミは紫外線による日焼けが大きな原因なのですが肝機能の低下でシミが増えることもあるそうなんです。