シミ・しわ原因紫外線

紫外線の害

 

紫外線

 

紫外線は 季節に関係なく一年中降り注いでいます。

夏だけでなく 冬もしっかり紫外線対策を!

肌老化の80%を占める紫外線による光老化

肌の老化は年齢より 紫外線による光老化のほうが
大きいと言われています。

 

紫外線A波(UVーA)

B波に比べエネルギーは弱いのですが肌の真皮まで到達し
雲をを通過するので曇りの日でも照射量は減りません。
曇だからと油断は出来ないです。

 

また ガラスも通過しますので 日差しが入る部屋にいると
しっかり紫外線を 浴びてしまいます。

 

UV加工のカーテンや UVカットシートやスプレーなども
上手に取り入れたいですね。

 

紫外線B波(UVーB)

エネルギーが強く肌が赤く日焼けしてヒリヒリになるのは
この紫外線B波です

 

紫外線はメラニンを増やすだけでなくDNAを傷つけ
そのダメージで肌の構造が変性してしまいシミやシワの
原因になってしまいます。

 

こうなってしまったらいくら化粧品でお手入れしても
シミもしわも消すことは出来ません。

 

紫外線

 

若い頃に浴びた紫外線のダメージが蓄積され お肌の奥には
シミ予備軍が 沢山潜んでいるかもしれません。

 

薄いシミも放っておくと 濃くなってしまいますので 注意が
必要です。

 

若々しいお肌を保つためには 日頃から徹底した紫外線対策を
するのが 大切です。

 

日焼止めクリームや帽子・サングラスやスカーフで
しっかり 紫外線をカットしたいですね!

 

お肌にやさしいUVクリームの選び方>>

シミ・しわ原因紫外線関連ページ

ホルモンの減少
若々しいお肌作りに大切な女性ホルモンと成長ホルモンは加齢とともに分泌量が減少してしまいます。
活性酸素 フリーラジカルも肌老化の一因です
活性酸素フリーラジカルは私達の体の細胞を錆びつかせる悪玉酸素、細胞や遺伝子を傷つけ老化を引き起こします。
肝機能の低下でシミが増えることも!?
シミは紫外線による日焼けが大きな原因なのですが肝機能の低下でシミが増えることもあるそうなんです。